株式会社昭和真空
会社情報株主・投資家の皆様へ製品情報保守サービス採用情報ニュースリリースお問い合わせENGLISHCHINESE
株主・投資家の皆様へ


PDF形式のファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。

トップ > 株主・投資家の皆様へトップ > よくある質問

お客様から戴く、よくあるお問い合わせをご紹介しております。下記以外のご質問につきましては、お問い合わせページで連絡先をご紹介致しておりますので、こちらより承ります。


 会社概要について     決算・財務関連について     株式について     その他

会社概要について

 会社の設立時期はいつですか?

 当社は1958年9月1日に設立しました。

 創業のきっかけについて教えてください。

 創業者である小俣守正が、学校卒業後に真空ポンプ製作会社に入社し、そこで真空技術を取得しました。
戦後、その技術を活かして真空ポンプの修理を、始めたことが創業のきっかけになっております。

 昭和真空の株式が取引されている証券取引所はどこですか?また上場はいつですか?

  昭和真空の株式は東証JASDAQに上場しており、証券コードは「6384」です。平成12年12月20日に当時の店頭市場へ上場致しました。

 昭和真空はどのような製品を販売しているのですか?

 当社では、真空技術を活かした薄膜装置メーカです。特に電子部品用の薄膜蒸着装置を販売しております。それらは最先端の電子部品等の開発・製造用に使用されております。
詳細は製品情報をご覧ください。

ページトップへ

決算・財務関連について

 会社の決算期を教えてください。

 決算期は毎年3月31日です。今後の決算発表日の予定については、IRイベントをご覧ください。

 いつ決算発表を行なっているのですか?

 決算発表日はあらかじめ決まった日を設けておりませんが、第1、中間、第3四半期の決算発表については、その四半期が終了した翌々月の第2週目もしくは3週目に行なっております。また本決算の発表については5月中旬頃に行なっております。これからの決算発表予定についてはIRイベントに新情報が載っていますのでご覧ください。

 最新の決算情報を知りたいのですが。

 決算短信は弊社ホームページからご覧いただけます。

 業績予想を知りたいのですが。

 財務ハイライトをご覧ください。

ページトップへ

株式について

 株式の売買単位は何株ですか?

  当社の普通株式の東証JASDAQにおける売買単位は100株です。

 株式の諸手続・問合せ窓口はどこですか?

 

① 株主さまの住所変更、単元未満株式の買取請求その他各種お手続きにつきましては、口座を開設されている口座管理機関(証券会社等)で承ることとなっております。口座を開設されている証券会社等にお問い合わせください。株主名簿管理人(三菱UFJ信託銀行)ではお取り扱いできませんのでご注意ください。

② 特別口座に記録された株式に関する各種お手続きにつきましては、三菱UFJ信託銀行が口座管理機関となっておりますので、上記特別口座の口座管理機関(三菱UFJ信託銀行)にお問い合わせください。
三菱UFJ信託銀行のホームページへ

ページトップへ

その他

 株主・投資家向けの資料はどうやって入手できますか?

 直接当社経営管理部IR担当へ資料請求下さい。

ページトップへ


Copyright(c) SHOWA SHINKU CO.,LTD.All rights reserved.プライバシーポリシー情報セキュリティポリシー | サイトマップ |